【熱愛】クロエ・モレッツ年上美人モデルとの交際が順調らしい

アメリカの女優クロエ・モレッツ(Chloë Moretz)22歳が2018年12月に
5歳程年上の美人モデル ケイト・ハリソン(Kate Harrison)とのラブラブ2ショットをパパラッチされてからはや3か月が経過しているが、

まだクロエとケイトは付き合っているのでしょうか?

 

クロエはかつてあのサッカー選手のデヴィッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカムの息子である
ブルックリン・ベッカムと数年間の間で破局と復縁を繰り返しファンの間でゴシップを賑わせていた。

多くの人がクロエはストレート(異性愛者)だと思っていたでしょう。
それがまさかの美女モデルとの交際がパパラッチされて世の中のLGBTコミュニティの当事者たちから多くの悲鳴が上がったに違いない。

【朗報】クロエとケイトまだ付き合っていた!

2019年3月にクロエとケイトがメキシコ旅行に行っているところを目撃されました。
2人で飛行機に乗って異国の地で2人きりの時間を過ごすということは、交際は順調と受け取れますね。

 

映画『ミスエデュケーション』でレズビアン役を演じていた

クロエは2018年に公開(日本未公開)された、小説『The Miseducation of Cameron Post』を原作としている映画
『ミスエデュケーション』ではレズビアン役を演じていて、劇中には女性とのキスシーンが何度かありファンを沸かせた。

本作は現在日本ではレンタルのみで作品を見ることができる。

 

これからもクロエとケイトの恋愛をファンの1人として見守りたい。

 

最新情報をチェックしよう!
    error: Content is protected !!